2号営業の基準と手続き4つのポイント

風俗営業の2号営業とは主にキャバクラ・ホストクラブ・スナックのことを言い、施設を設けて飲食、遊興させ、接待する営業とされています。

この接待の定義とは「歓楽的雰囲気を醸し出す方法により客をもてなすこと」とされています。

この接待の定義にもある「歓楽的雰囲気を醸し出す」とは抽象的で判断しにくいところですが、客に同席して歓談をしたり、一緒にカラオケを歌うサービスも該当します。

客が会話やサービスを期待して来店し、それに応えるために積極的なもてなしを行いサービスすることが歓楽的雰囲気を醸し出す方法として考えられます。

一方、通常の喫茶店のように来店した客の注文を取り給仕をするだけであれば接待ではなく、接客に該当するので風俗営業の許可を取得する必要はありません。

地域によっての規制も若干異なりますが、メイドカフェについては行為が接待に該当するとして許可を得るよう指導を受けることが有ります。

ポイント1【資格】

2号営業で必要な資格は特にありませんが、欠格要件に該当しないことが必要です。1つでも該当すれば営業を行うことはできません。

  • 成年被後見人若しくは被保佐人又は破産者で復権を得てない者
  • 1年以上の懲役や禁固刑に処せられたもの、又はわいせつ罪などの風営法で挙げられる罪を犯して1年未満の懲役又は罰金刑に処せられ5年を経過してない者
  • 集団的・常習的に暴力不法行為を行うおそれがある者
  • アルコール・麻薬・大麻・あへん・覚せい剤の中毒者
  • 風俗営業の許可を取消されて5年を経過してない者
  • 法人の役員・法廷代理人が上記に該当する者

ポイント2【営業所の基準】

風俗営業で使用される営業所については犯罪行為を防止するなど健全な性風俗を守るため、外部と内部にいくつかの制限が設けられています。

「内部の制限」

  • 客室の床面積は16.5㎡以上(和風は9.5㎡以上)であること
  • 外部から客室が見えないこと
  • 客室に見通しを妨げる設備がないこと
  • 踊り場がないこと
  • 風俗環境を害するおそれのある写真・広告物を設けないこと
  • 客室の出入り口に施錠の設備を設けないこと
  • 照度は5ルクス以上であること
  • 騒音・振動の数値が規定の範囲内であること

「外部の制限」

  • 学校・病院・幼稚園・保育園等の保護施設から一定の距離があること
  • 第一種住居地域・準住居地域等の都市計画法上の制限にかからないこと
  • 制限地域とそうでない地域をまたがないこと

ポイント3【営業時間】

原則として日出時から翌日午前0時までとなっていますが地域によっては特例で午前1時まで営業できる地域もあります。

ポイント4【手続き】

風俗営業許可は営業所ごとに管轄する都道府県の公安委員会の許可を得ますが、申請窓口は所轄の警察署の生活安全課になります。手続きの流れは以下のようになります。

  • 営業場所が規制の区域でないか内部にも違反がないかの確認
  • 経営者や役員が欠格事由に該当しないかの確認
  • 規定内の内装工事を行い、必要書類を用意する
  • 保健所への飲食店営業許可申請
    (風俗営業とは別だが許可証の提出が必要な場合があります)
  • 手数料と一緒に所轄の生活安全課に書類の申請を行う
  • 現場の実態調査が行われる
  • 問題がなければ60日程で所轄警察署から許可証の交付がなされます
提案01

風俗営業許可申請専門行政書士とのご面談までの流れ

行政書士との面談までの流れ
風俗営業許可申請サポートセンターからのご提案02

お客様にピッタリの風俗営業に精通した税理士をご紹介。

適正な税務申告があなたと事業を守る。 風俗営業許可申請サポートセンターでは、お客様にピッタリの風俗営業に精通した税理士の無料ご紹介も可能です!

ご提案02詳細はこちらから


このページの先頭へ

特集記事:Topics!!

風俗営業許可の基礎知識

風俗営業の税金について

逮捕事例・罰金・罰則等について

風俗営業許可申請専門!全国の専門家をご紹介!

行政書士全国マップ
北海道・東北 北海道 青森 岩手 宮崎 秋田 山形 福島
関東 東京都 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬
信越・北陸 山梨 新潟 長野 富山 石川 福井
中部・東海 愛知 岐阜 静岡 三重
近畿 大阪府 兵庫 京都府 滋賀 奈良 和歌山
中国 鳥取 島根 岡山 広島 山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄

スナック・クラブ・キャバクラ・ホストクラブの開業なら全国の風俗営業許可申請に精通した行政書士が対応致します。

  • 運営者紹介
  • お問い合わせ